りかこレディースクリニック

06-6625-7711休診日/水・日・祝日

りかこレディースクリニック

トップページ  >  ブログ  >  日記  >  セックスレス夫婦が増えているらしい・・・婦人科医として思うこと

セックスレス夫婦が増えているらしい・・・婦人科医として思うこと

セックスレス

なかなか妊娠しないと受診される方に詳しくお話を聞くと『性交渉3ヵ月ありません。』とか、『膣の中に射精していません。』とか、おっしゃられる方がときどきいらっしゃいます。それでは妊娠しないのも当たり前!と突っ込みたいところですが、実際、セックスレスの夫婦が増えているとニュースになっていたこともあります。男女とも草食系が増えているのでしょうか。

そういう方に「今日は性交渉のタイミングがいいですよ」と言うと、「夫に性交渉をおねがいしないと・・・」と憂鬱そうな返事が返ってきたことがあります。二人のための子作りなのに、女性が男性に性交渉をお願いしないといけないなんて…妊娠しやすい期間が1月に数日しかない女性は辛い。

大抵の方は、「妊娠は自然が一番いい」と思っておられるでしょう。人工授精、つまり人工的に精子を子宮の中に注入して妊娠を目指すことに拒絶反応を示す方も多いです。でも、子どもが欲しいからタイミングに合わせて強制的に性交渉をもつというのも少し悲しい気がします。疲れているときに女性から性交渉をせがまれ、余計に嫌になったという話も聞きます。

そうかと言って、セックスレスの夫婦がお互いの意思で性交渉を持てる機会と排卵日が当たる可能性はかなり低そうですし、そうこうしているうちに女性は年をとって妊娠率が下がっていきます。そんなことにならないよう、子作りは割り切って人工授精、性交渉はお互いのタイミングでというのも一つの選択肢だと思います。排卵日には「性交渉して」とお願いするのではなく、黙ってコップを渡しましょう。

診療時間

診療時間 日祝
朝診 7:00〜9:00
午前診 9:00〜13:00
午後診 14:00〜17:00
夜診 18:00〜21:00

休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日
▲…7:00〜12:00 ★…予約のみ

TEL 06-6625-7711

休診日 / 水・日・祝日

交通・アクセス

大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目3-15 阿倍野共同ビル7階
天王寺駅・阿部野駅から徒歩2分